2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

カテゴリ:裏ワザ/コツ/豆知識 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残り少ない甜麺醤を使い切る裏ワザ

kage

2014/11/08 (Sat)

たいそうなタイトルですが普通っちゃ普通なんで、速攻回れ右される方が多くなること必至(笑)

甜麺醤や豆板醤などの瓶はスプーンでうまく取れませんし、逆さまにしておいても取り切るには限度があります。

で、どうするか。

水分入れてシェイクするんです!(どやっ)

汁なしタンタン麺なんかは仕上げにめんつゆと甜麺醤で味付けしますが、甜麺醤の瓶にめんつゆを分量入れてシェイクし、そのまま肉にかけて炒めるわけです。

麻婆豆腐なんかも同じようにしてもいいと思いますが、スープを注いでシェイクしてかけるのもいいでしょう。

鶏ガラスープの素派は水でシェイクしてあとから素をパラパラしても十分でしょう。

豆板醤も最初に油で炒めて香りを出す作業をすっ飛ばせば同じやり方でできます。
すっ飛ばした麻婆豆腐

それよりメーカーさんにもっと取りやすい瓶を作ってもらいたいものです。

せめて大さじが入るくらいの瓶にしてもらいたいなあ。
スポンサーサイト

キャベツの千切りをわりと綺麗に切るコツ

kage

2012/12/01 (Sat)

中華料理人がデッカイ包丁で軽快にザクザクザクザク~って美しく千切りするのには物凄く憧れますが貧乏一人暮らしの台所では散って散って仕方ない。ゆえに掃除がとても大変。

それでも千切りするからには綺麗に切りたいと思ってしまうのはある程度は料理する人なら思うはずです。

てなわけで貧乏一人暮らしの台所でもある程度は綺麗に千切りする方法を紹介します。

【材料】
●キャベツ…適量
●包丁
●まないた

【作り方】

1:半分に切ったキャベツの歯をめくります。1まーい…2まーい…と。固くてもはや葉じゃないと言うところに到達するまで剥きます。

2:葉を重ねてくるくるとトイレットペーパーのような形に丸めます。

3:端からザクザク千切りにします。
※固い部分は千切りでなく焼きそばや野菜炒めなど、パリッと食べたい料理に使用します

キャベツをそのままザクザクしても美しい千切りにはなりませんがこうするとわりと美しい千切りになるわけです。

主婦なら知ってそうですが底辺レベルの一人暮らしなら知らなかった人も多いはず。おためしあれ!

カリカリベーコンの作り方

kage

2012/05/02 (Wed)

【材料】

●ベーコン…数枚
●フライパン…1つ
●キッチンペーパー的なもの

【作り方】

1:フライパンに油を敷かずにベーコンを並べる。

2:弱火で火をつける。油が出たらキッチンペーパー的なものでふき取る。

3:これを繰り返し、カリカリになるまで待つ。


以前書いたシンプル冷製トマトパスタの中で学生時代にアメリカに留学したことがあると言っていましたが、前半はホームステイ・後半は寮に入っておりまして、イタリア人の超絶酸っぱいパスタは後半の寮でのお話でした。

今回のカリカリベーコンはホームステイ先のお父さんがいつも作ってくれた朝ごはんなんですよね。

カリッカリに焼いたベーコンとスクランブルエッグ、それとパン。んででっかい牛乳を出してくれるわけです。

んでお弁当にはうっす~いパンを適当~にベタベタピーナッツバター塗って、茶色い紙袋に入れてもたせてくれたんですよね。この「紙袋に入れる」と言う適当さが、なんとなく底辺にとってはアメリカの魅力でもあるw

さてそんなカリカリベーコン。

とってもおいしかったのでたまにお父さんがいないときに自分で試してみてたんですが、お父さんのようにカリカリにならないわけです。そこでお父さんに聞けば早かったんですが、当時はまったく料理興味なかったので、まぁ失敗しただけだろうと思っていました。

ところが日本に帰ってたまたまベーコンがあったから作ってみるもやっぱりできない!!!w

だんだん腹がたってきて何度も何度もやってるうちにようやくやりかたがわかりました。

ただ、油を敷かずに放置すればよいと言うことだけだと言うことに…w

水のカルキ(塩素)抜き

kage

2012/03/20 (Tue)

どうも!a.k.a.底辺、約10日ぶりに復活しました♪

もともと体調悪いな~とも感じてたんですがPC触ると座ってられないくらいの背中痛に悩まされてまして、1日休めば治るかと思いきや治らないと言う辛い療養生活(!?)してました。。

いわゆるPC病みたいな奴なんですかね~皆様も気をつけてくださいね!

それでは復活第1弾は「水のカルキ抜き」

って…

まぁ良いでしょう!

たまに水がものすごいプールの味がすることってないですか?

これって気になる人はものすごい気になるけど、気にならない人は全く気にならないらしいですね。

底辺は気になる方です。

まずカルキを抜くんでなく気にならないようにするにはガンガン冷やして飲めばOKです。

氷たっぷり入れれば気になりません。相当カルキがきつくなければ気にならないでしょう。

もうひとつは鍋などに水を入れておいて、そのまま1日くらい放置すること。塩素とばすって感じですね。なので蓋はNGです。あけっぱなしで放置です。

夏の場合は水と言えど1日放置するのは大丈夫かなと心配になったりしますので、氷たっぷりで冷やして飲めば解決。

冬の場合は夏ほど水飲まないと思いますし、寝る前くらいに水をためておいてほったらかしにしとくと良いと思います。

しかしこのカルキもうちょっと飲めるくらいの程度にしてもらいたいもんですね…

水道屋さんから言わせれば安全のため、らしいですがはたして塩素どっさり入れること自体が本当に安全なのか…なんて考えてしまいます。

青ねぎを綺麗に小口切りするコツ

kage

2012/02/26 (Sun)

白ねぎはある程度、固さがあるからきれいに小口切りできますが、やわらかい青ねぎはあんがい難しかったりしませんか?

大きさがバラバラになってしまったり、素人丸出しのブサイクねぎができあがってしまいがちなんですが、これもちょっとしたコツがあります。

まず青ねぎの葉の部分を15cmくらいに切っていきます。

そして大きい青ねぎに細い青ねぎをつめこみます。この作業を繰り返して全ての青ねぎが数本に治まるようにしていくわけです。

そのままザクザク切りましょう。

あたりまえのように大きさバラバラになることはありません。だってつめこんでるんですからねw

これを水の中で洗いながらばらしていきます。あとはしっかり水を切って少しかわかしておけばOK。

たまーにラーメン屋さんでも素人丸出しな青ねぎ出てきますけど、ぜひこの方法知って欲しいw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。