2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏油の作り方【焼く版】

kage

2011/11/13 (Sun)

ラーメンをはじめ、炒め物なんかでもただのサラダ油を使うより、動物性油を使った方がコクがあってうめぇ~ってなります。私のような貧乏舌のこってり派なら尚のこと!

今日は鶏油(チーユ)の作り方を紹介します。てか普通に皆さんやってることなんですがね。使うもんは使うってのが貧乏底辺!では行きましょう。

【原価】

約5円~25円もしくは5円以下

【材料】

●鶏皮…1/5枚~1枚
※買ってもいいし、胸肉やもも肉についている皮を剥ぎ取って使用しても全然OK!底辺は胸肉の皮溜めてますw

【作り方】

1:皿に鶏皮を入れて電子レンジで1分チンする。

2:鶏皮を出てきた油ごとフライパンに入れて火をつける。

2:ひたすら弱火でじっくり火を通し、鶏皮がカリカリになればOK。

3:油はそのまま料理に使うor大量に作った場合はビンに保存しておく。


いわゆるおつまみで有名な鶏皮のカリカリ焼きの油を使うってだけなんですけどね~

ねぎ油作るときに鶏油で作ると深みのある油になったりしますよ(・ω・)

油そばに鶏油入れてもおいしいし、ラーメンやつけ麺に垂らしてもこれまたうまい!

作り方ですが最初に電子レンジでチンしたのはフライパンがテフロン加工じゃない貧乏系なので油がないとくっついてしまうため、こうしてさきに電子レンジにて油をしぼって利用すると言う策に出たわけですが、もちろんはじめからフライパンでじっくり焼いてもOKですし、多分むしろそれが正解だと思いますw

本当の鶏油は煮出して固まった油のことを言うようですがね。鶏皮カリカリはいいおつまみになりますし、こっちで良いかと底辺は思うわけであります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。