2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だし巻き(卵焼き)~簡単ふわふわ~のレシピ

kage

2012/04/26 (Thu)

卵焼き的なものに特にふわふわのトロトロが好きだと言う思い入れはなかったのですが、ある居酒屋さんに行ったときのことでした。

安そうに見えて全体的に高い。おまけになんかメニューにおいしそうなものがない。更に高い。困ったな~困ったな~ととりあえず無難な「だし巻き」を頼んでみたわけです。

これがびっくりするくらいふわふわで大根おろしと九条ねぎがのっかってたんですが、うまい!とにかくうまい!ふわふわ最強!と言うことからふわふわに拘るようになってしまいました。

ちなみにここの居酒屋のだし巻き以外のメニューはびっくりするくらいおいしくなかったですw

よくだし巻きっつか、お寿司やさんなんかでは卵がうまい店はうまいと言いますけど、ここは例外でしたね~ww

さて、そんなこだわりのふわふわだし巻き。しかも貧乏仕様で簡単なレシピをここにメモっておこうとおもいまーす♪


【材料】

●卵…2つ
※今回使ったのは自称L寸。けどL寸ほどでかくなく、M寸よりはでかいと言う中途半端なもので…w
●水…大2
●めんつゆ…7cc
※小1+小1/2or大1/2です。大とか小とかよくわからない人は大さじ小さじ1カップの量と重さを見てくだされ。
●大根おろし…適量
●ポン酢…適量
●油…適量

【作り方】

1:ボールに卵2個を割り、水大1、めんつゆ大1/2を投入し、白身の部分を切るように混ぜます。あんまりガチャガチャやらないように。

2:卵焼き器に油を入れて火をつけます。なるべく少量を薄くのばす感じで。無理っぽい場合はキッチンペーパーなどで伸ばしてもOK。

3:弱火に落として卵液を1/3流しいれます。軽く固まってきたら手前に引き寄せます。巻けるなら巻いていただければいいですが、底辺はへたくそなのでこんなゆるい生地巻けませんw取り合えず手前にひきよせれればOK。

4:空いた部分に油が少なければ足して薄く引き延ばします。そこに卵液を残りの1/3程度流し込みます。

5:ある程度固まったから今度も反対側に寄せて行きます。もちろんここでも巻けるなら巻いてください。

6:空いた部分にまたまた油がなければ追加。残りの卵液を流し込み、ここはしっかり卵液が固まるまで待ってください。やけたらゆっくり転がして巻いていきます。要はまともに巻くのは最後だけと言うことです。

7:お好みで大根おろし乗せてポン酢かければ完成♪


片栗粉小1を混ぜると更にふわっとします。が、ありませんでしたので片栗粉なしで作ってみました。

もし最後すらうまくまけずにグッチャグチャになったとしてもふわふわ感は絶妙なはずですからスクランブルエッグで食べてください♪底辺もたまにそうしてますw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。