2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和出汁の取り方2【超絶簡単もしくは手抜き】

kage

2012/05/03 (Thu)

基本の和出汁の取り方に書いてあることが基本なんですが、そんな料亭じゃないんですから毎回毎回こんな丁寧に取ってられないと思いませんか~?

もちろんやってる人はおられますし、底辺自身きっちり料亭ばりに出汁取ってる人のブログ見るの大好きです。

ただワタクシのブログのテーマは【貧乏底辺】!!w

貧乏暇なしと言う言葉があるように、貧乏人ほど多忙なわけでございます。

ですから、出汁の手抜…じゃなくて家庭的バージョンを書いてみたいと思います。


■昆布バージョン

【材料】

●昆布…10gくらい

【作り方】

1:100円ショップなどに打ってる自分で作った麦茶とか入れる入れ物…ほら、実家ならどこにでもあるようなあれですよ!ごめん、名前出てきませんwあんなんの中に昆布を入れて水を流し込みます。そのまま24時間放置。これで基本は完成!

※ふやけきった昆布は取っておいて昆布の佃煮にすると経済的♪
※お鍋で温めて即席味噌汁などにどうぞ。(レシピの"出汁の素"のところを省いてね)


■鰹バージョン1

【材料】

●鰹節…茶漉しに入るくらい

【作り方】

1:茶漉しに鰹節を入れる。

2:沸騰したお湯をお茶作るように流し込む。ジャーっと。終わりw

※昆布と同様即席味噌汁などにどうぞ。こっちの方が手抜き派にはいいよね♪
※鰹の出汁ガラはストックしといてふりかけにすると経済的♪

■鰹バージョン2

【材料】

●鰹節…指先全部でつかめるくらい

【作り方】

1:耐熱容器に鰹節を置き、熱湯を注ぐ。

2:鰹節が沈めば漉して完成。

※バージョン1よりはめんどくさいですが、こちらの方が簡単かつ本格的です。それすらめんどくさい人はバージョン1を。



と、こんな感じの手抜き方式。

ティファールで有名な瞬間湯沸かし器なんか家にあると、朝の味噌汁すら楽勝ですよ♪

ちなみに底辺はティファールのバッタもん持ってますw2000円のw

全然使えるからオススメですよ~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。