2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ヶ月1万円未満生活のコツvol.1

kage

2012/07/15 (Sun)

食費ってのは本気になって切り詰めようと思えばどこまででも切り詰めよられます。

しかし節約しようと米だけで生活したりと言った無理な切り詰め方をすると生命の危機に陥ることもあるので要注意です。

三大栄養素と呼ばれるものを意識して切り詰めれば死ぬことはありません。

三大栄養素とは、

★炭水化物
★たんぱく質
★脂質

この3つです。

【炭水化物】

ご飯・うどん・パスタ・中華麺など主食的な役割になる米や小麦類が炭水化物になります。

【たんぱく質】

鶏・豚・牛・魚・豆腐・納豆・味噌など肉類や大豆類がたんぱく質になります。

たんぱく質は体を作るものなので筋トレによる体作りやダイエットなどによく名前があがるものですね。

【脂質】

普通に油類になります。

油は悪役扱いされますが摂取しないと肌がガサガサになったりします。現在底辺は脂質不足かガサガサですわ(´∀`)

肉の脂、魚の脂、サラダ油ごま油しそ油などなんでも脂質です。

ただし肉の油やサラダ油、マーガリンなどはあまり体によろしくないそう。この辺は貧乏底辺にとっては余裕の妥協ポイントですがね〜…

―――――――――

と、このような3つの要素をなるべく取り込むように切り詰めてください。

よく日本の昔の食は体にいいと言われますが確かに…

★ご飯(炭水化物)
★味噌汁(たんぱく質)
★魚(たんぱく質+脂質)

非常にバランスいいですよね。魚の脂は体にいい脂質らしいですからもってこい。

まぁ今、放射能関係で魚が必ずしもいいとは言えませんけど…

なにはともあれなるべくこの3つは取るように努力してください。

体作り・ダイエットには炭水化物・脂質を極力減らしてたんぱく質中心に取って運動がベストですが、貧乏底辺は必然的に炭水化物メインになると思います。

安い肉や納豆、味噌などを加えたり、ごま油足らしたりなど死なない工夫もしてみましょう\(^^)/
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。