2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏はむの作り方

kage

2011/12/03 (Sat)

かなり前に2ちゃんねるで話題になった鶏はむ。

安いけどパサパサで、苦手な人には極力苦手な鶏胸肉をしっとりハムにしてしまおうと言うものです。

作り方は色々あり、どれが正解とか言うのはないと思いますが、とりあえずハムっぽくなればokだと思われますw

底辺の鶏はむはかなりシンプルです。


【原価】

約100円〜
※底辺は100g30円台の特価時しか買わないので…(笑)

【材料】

●鶏胸肉…丸々1枚
●塩…小1
●ラップ…適量
→なければタコ糸

【作り方】

1:鶏胸肉の皮を剥ぎます。好きな人はつけたままでもokですが、ない方が見た目が綺麗です。
※剥いだ鶏皮は冷凍庫にストックしておけばある程度溜まった頃におつまみ作れます

2:鶏胸肉に塩小さじ1を両面によくすり込みます。

3:鶏胸肉をクルクル丸め、棒状にしてラップします。端はキャンデーのように捻って輪ゴムで止めておけば良いでしょうが、底辺家は輪ゴムを常備してないので…。タコ糸の人はなるべくガチガチに胸肉を縛ります。縛り方は適当で。

4:冷蔵庫に入れて24時間放置します。

5:鶏胸肉をラップから出し、表面の余分な水分と水を洗い、再度ラップします。タコ糸の人は洗わなくてok。

6:蓋付きの鍋に鶏胸肉がかぶるくらいの水を沸騰させます。

7:鶏胸肉を投入。一瞬温度が下がるので再沸騰するまで待つ。

8:再沸騰したら火を止めて蓋をします。そのまま3時間以上放置。出掛ける前にやれば効率的です。

9:胸肉を取り出してハムっぽく切れば完成!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。