2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の豚汁研究 第1弾

kage

2012/01/06 (Fri)

材料費が激安ではないのでコラム欄に投稿します。

底辺が今までで一番うまいと思った豚汁は中学生のとき熱血先生が自腹で作ってくれた豚汁。

マラソン大会後のご褒美的な感覚で豚汁にニューメンぶち込んで作ってたんですがこれがめちゃくちゃうまくてですね!

単にマラソン後やからうまかっただけかもしれませんがなかなかこれに近い味ってないんですよね。なんて言うか濃厚。吉野家とかすき家みたいに野菜が崩れて溶けたようなベジポタ的濃厚さ?でもあれとはまた違うんですよね。

今回はとりあえず作ってみた試作品になりますが、第1弾としてレシピメモさせてもらいます!


【材料/2.5杯】

●豚肩ロース…100g
→バラが高かった…
●キャベツ…1/4玉
●大根…5cm分くらい
●豆腐…1/2
●油あげ…1/3
●いりこ出汁…4g
●塩昆布…1つまみ
●めんつゆ…35mlほど
●味噌…大2.5ほど

【作り方】

1:大根の皮を剥き、薄いイチョウ切りにし、電子レンジで2分。

2:水を小鍋1杯といりこ出汁を入れて火をつけ、キャベツを食べやすい大きさに切って投入して行く。

3:油あげを1mmに切り、豆腐をサイコロ状に切って投入。大根も投入し、ひと煮立ちさせたらめんつゆと豚肉を入れて、キャベツが柔らかくなるまで弱火で煮込む。

4:味噌を溶かして完成。一味を振って食べる。


なかなかうまかったがやはりちょっと違う。イモ類が安くなったら再挑戦!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。