2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧乏救世主的野菜の目利き法

kage

2012/01/14 (Sat)

底辺がよくお世話になる、わりと安定して安い野菜たちの目利きと言いますが、鮮度の見分け方と言うものをメモがてら書いておこうと思います!


【神様もやし】
白い部分がピシッとして、乳白色のもので、太くて弾力性のあるものが鮮度が良い!
茎が透明や茶色がかったものは鮮度が落ちています。豆の開いたものや根が長すぎるものは成長のしすぎで
おいしくないです。

【白ねぎ】
白い部分がしまってツヤがあり、弾力があるものがおいしいです。白い部分と青い部分の境目がはっきりしていることも基準になります。表面が乾いてカサカサしていたり、堅かったりすると風味が落ちます。白ねぎは大体7日くらい日持ちします。

【たまねぎ】
触ってみて堅くて重みがあり、皮が乾いているものが良いとされており、芽の付近が柔らかいもの、根が伸びだしているものは品質が低下しています。

【じゃがいも】
丸みがあり、表面の皮にシワや傷がなく張りがあり、ふっくらとしているものを選ぶとおいしいです。
1ヶ月ほど日持ちします。

【なす】
トゲに触ると痛いくらいのものでヘタの切り口が新しいものが鮮度が良いです。表面に傷がなく、濃い紫色でツヤがあるものがおいしいです。茶色いものは避けましょう。

【キャベツ】
ずっしりと質量感のあるものを選ぶと良いです。上部に割れ目が入っていたり、葉の付け根の切り口が割れていたりすると鮮度が落ちています。外側の葉は濃い緑の葉を選ぶと良いです。白っぽいものは傷んだ葉をむいたものなので品質が劣るらしいです。カットしてあるものは芯の切り口が乾燥したり変色していないものが良いです(日にちがたつと変色します)。キャベツは7日ほど持ちます。

【はくさい】
外葉の色が濃く、厚みがあり、巻きがかたくしっかりしたものが良いです。手にもってずっしりとした質量感があればよいです。ふかふかしていると×。葉の先端が外側にそっていたり、葉に黒い斑点があるものや、芯の色が変色しているものも避けた方が良いです。白菜は5日くらい持ちます。

【大根】
堅くしまり、白くてきめ細かいものがおいしいです。ひげ根が多かったり、首の部分が黒いものは避けます。葉付きの場合は葉がみずみずしく、きれいな緑色のものを選ぶと良いです。葉が黄色いものは鮮度が落ちます。大根は3日ほど日持ちします。

【ニラ】
葉先までピンとしており、淡い緑色のものがおいしいです。一部ドロっとした部分があれば避けた方が良いです。ニラは1週間から10日ほどもちます。

【しょうが】
皮にシワがなくみずみずしいものが鮮度が良いです。1週間ほど日持ちします

【にんにく】
粒が大きくて丸く、堅くしまっているものが良いです。3ヶ月ほど日持ちします。

【かいわれ】
葉の部分がきれいな緑色で茎の部分がみずみずしいものが美味しいです。3日ほど日持ちします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。