2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:保存(日持ち)・冷凍方法 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生姜の保存方法

kage

2012/02/23 (Thu)

生姜って一人暮らしだとそんなに頻繁に使う食材じゃないですよね。

例えば生姜焼き作るために買ったはいいけど他に使い道がない…2日連続生姜焼きは嫌だ…なんてとき。

食材の目利きにも書きましたが生姜は持って1週間。これはひとりぐらしには本当につらい。

そんなわけで1週間の寿命を1ヶ月ほどに延命する保存方法を書きたいと思います。

簡単に言えば水につけておけばいいんです。


【生姜保存1】

瓶などにしょうがを入れ、しっかりつかるように水を注ぐ。はみでるならキッチンペーパーなどで蓋をする。



瓶ねぇよ。と言う方はこんなのを。


【生姜保存2】

新聞紙(もしくは求人誌w)を水に濡らし、生姜を包み込む。その上からびっしりラップする。



どっちがよいかは皆さんのお好みで。

もやしの保存方法【日持ち】

kage

2011/12/20 (Tue)

もやしは安い!貧乏の味方!

そうして調子に乗って激安もやし大量に買って大量に腐らせたことありませんか?(^_^;)

ちなみにもやしを冷凍されたことがある方ならおわかりでしょうが、もやしは冷凍するとシャキシャキ感が皆無になります(・_・)

フニャフニャもやしでもイケる方なら問題ないでしょうが、料理にするともはや原形ないくらい食べごたえゼロです。

かと言って冷蔵庫に入れていれば2,3日が限度。とにかく悪くなりやすいです。

そんなもやしの寿命を少しでも長くしたいと言う方のために1週間〜10日ほど日持ちする方法を書いて行こうと思います。


【対策1:ひげ根と頭の豆を取る】

臭みを軽減する方法と同様ですが、頭の豆も取ってしまうと悪くなるスピードは随分遅くなります。

よく見ればわかりますが、もやしは頭から水分がよく出ています。そして悪くなるのも頭からが多いです。

全く下処理してないもやしと、下処理したもやしを同じ冷蔵庫に入れても水滴の付き方が格段にちがうことがわかると思います。

そんなんやってる時間ねぇよって方は次へ。

【対策2:水に浸ける】

大きめのタッパーなどにもやしをザーッと入れてしまい、そこにヒタヒタの水を注ぎます。

蓋をして(少し口をあけて)そのまま冷蔵庫へ。

少しあけた口から水を流し、1日1回水を交換します。

これはガチで10日くらい持ちます。いつまでたってもシャッキリしてます。

もやし屋さんもこの方法をやってるとかいないとか…

ともあれ、もやしを冷蔵庫で育てる感じですね(^ω^)

大量に購入したときは是非【対策2】をお試し下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。